雑記/2013-08-17

https://dexlab.net:443/pukiwiki/index.php?%BB%A8%B5%AD/2013-08-17
 

HTC Butterfly S 901s LTE SIMフリー購入

仕様、ベンチマーク等のメモ

au HTC J Oneも魅力的だったが、以下の点で購入を決めた。

  • 購入ポイントは以下の通り
    • SIMフリー
    • microSDスロットがある
    • バッテリーが3200 mAhと大きい
    • Full HD(1920x1080)
    • 3ボタン(HTC Oneは2ボタン)
    • 日本のLTEバンドが使えるらしい(今回はsoftbank 銀SIMを刺すので3GのみでLTEは使わないが)
    • HTC Butterfly s スペック
  • 惜しい点
    • バッテリーが交換できない

http://linksynergy.jrs5.com/fs-bin/click?id=fMNHa767K8o&subid=&offerid=281529.1&type=10&tmpid=11519&RD_PARM1=http%3A%2F%2Fwww.expansys.jp%2Fhtc-butterfly-s-unlocked-16gb-red-251071%2F

http://linksynergy.jrs5.com/fs-bin/click?id=fMNHa767K8o&subid=&offerid=281529.1&type=10&tmpid=11519&RD_PARM1=http%3A%2F%2Fwww.expansys.jp%2Fhtc-butterfly-s-unlocked-16gb-white-251070%2F

http://linksynergy.jrs5.com/fs-bin/click?id=fMNHa767K8o&subid=&offerid=281529.1&type=10&tmpid=11519&RD_PARM1=http%3A%2F%2Fwww.expansys.jp%2Fhtc-butterfly-s-unlocked-16gb-silver-251850%2F

購入

expansysで、PayPalで支払い。が、購入の翌日に値下げされていた。orz
expansysは初めてだったが、配送オプションでヤマト運輸が選べ、休日も配達してくれるだろうと思いココにした。1shopmobileは配送にDHLが選べるが、休日配送してくれない。

  • トラッキング
    • 8/15 expansysからpaypalで購入、当日発送連絡。夜にはSHIPMENT TRACKINGに表示された。YAMATO INT'L LOGISTICS HONGKONG(EJP1)
    • 8/16 NARITA AIRPORT OFFICE, KOKUSAITAKKYUBIN SERVICE CENTER
    • 8/17 LOCAL TAKKYUBIN OFFICE, 受け取り
  • その他
    • MicroSIMカッター。 標準SIMを使いたい場合
  • microSD。音楽・写真・動画、アプリの保存先。
  • ケース。HTC J butterfly HTL21と比べ、厚みが1mm増しているので、プラスチック製のものは使えない。店頭で試した結果、ソフトシェル/シリコン等の伸縮性のあるものはぎりぎり使えた。また、microUSBの穴の位置が違うので自分で穴を開ける必要がある。RT-HTL21C6はストラップホール、保護フィルム付き
  • ストラップ

無線LANに繋がらない。14chは繋がらない

wifiに接続しようとしても、アクセスポイント自体が見つからない。
wifiルータの設定を見ると IEEE802.11b/g/a対応。自動設定で14chになっていた
14chは日本独自規格なので、wifiルータの設定で13ch以下の空いているチャンネルに変更した所、アクセスポイントが見つかり接続できた。


設定変更

expansysから到着時には中文だったので日本語に変更

  • 設定
    • 通知バー > 右上の□ > 設定
    • ホームボタン > □ > 設定
  • 設定 > 言語とキーボード > システムの言語 > 日本語
  • APN設定

古い機種からのコンテンツ転送

専用のアプリが用意されており、HTC製Android/他社Android/iPhoneからコンテンツを転送できる。

  • 連絡先と設定
  • カメラ写真と動画
  • 音楽
  • メッセージ
  • ブックマーク
  • カレンダー
  1. 古い端末で HTC 転送ツール - Google Play の Android アプリ をインストール。アプリの起動
  2. 新しい端末上で 設定 > コンテンツ転送を選択
  3. HTC Androidフォンを選択
  4. 新旧端末で "HTC転送ツール" が起動した状態になったら、wifiテザリングモードに入るので、PINを入れる
  5. 転送するデータの種類にチェック
  6. 転送元で開始

感想

2010年発売のHTC Desire HDと比べるとさすがに全てが段違いの早さ。
同じ3G回線でもブラウザ表示速度からして違う。全てがサクサク。
ステレオスピーカーは思ったよりかなり良い音・大きいが出る。

3200mAhという大容量バッテリーだが、省電力モードで普通に使って2日半で残り30%程度。もっと持つかと思ったがそれほどでも無い。
Youtube等のWi-Fiを使うとがんがん減る。
また、5インチという大きさだが慣れた。画面がとても綺麗で見やすい。

デフォルトホームのHTC BlinkFeedは見やすいのだが、デフォルトで入っているニュースの種類が少なく、RSS追加できない等のカスタマイズ性が低いのが惜しい。
ホームから消せない(違うホームを設定する事はできる)のも邪魔。

キャリア未発売機なので専用アクセサリが無いが、ケースはHTL21用の柔軟性のあるケースなら入ったし、ケースにストラップホールがあるので不便は無い。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-15 (土) 07:31:38 (342d)