Memo/AmazonWebServices/EC2/AMI

http://dexlab.net/pukiwiki/index.php?Memo%2FAmazonWebServices%2FEC2%2FAMI
 

AMI(Amazon Machine Image)

  • 企業提供AMI
  • CentOS公式AMI
    • CentOS 7 (x86_64) with Updates HVM
      • AMI ID: ami-89634988 (ap-northeast-1), cloud-initでresize2fsをやってくれる
      • 再起動時にcloud-initによって自動的にhostnameが変わってしまうのを防ぐ
        1. sudo vim /etc/cloud/cloud.cfg
        2. ----
        3. # - update_hostname
        4. ----
    • CentOS 6.5 (x86_64) - Release Media
      • DVDリリース時点のAMI、それまでのセキュリティアップデート等は自分で行う
      • 2015-02-05 時点では /dev/xvde のみのため resize2fsで拡張可能
      • tmpwatchが入っていないため、「sudo yum groupinstall base」で追加した方が良いと思う
    • CentOS 6 (x86_64) - with Updates HVM
      • AMI TYPE:HVM。T2シリーズが使える
      • セキュリティアップデート適用済みのAMI
      • 2016-02-17 時点では 6.7, /dev/xvda1 のためresize2fsで拡張不可
      • cloud-initが入っている。ルートボリュームは上記理由で拡張されない。 その修正:Memo/AmazonWebServices/EC2#a212de21
      • CentOS 7 (x86_64) with Updates HVMと同じく、cloud-initによって再起動時にホスト名が再設定される問題がある
    • CentOS 6 (x86_64) - with Updates
      • AMI TYPE:PV。T2シリーズは使えない
      • セキュリティアップデート適用済みのAMI
      • 2015-02-05 時点では 6.5, /dev/xvde1 のためresize2fsで拡張不可
  • RightScale CentOSRightScale?社のAMI
    • Owner ID:411009282317
    • Asia Pacific(Tokyo) / ap-northeast-1
      • ami-8c9e238d RightImage_CentOS_6.3_x64_v5.8.8_EBS
      • ami-7c9e237d RightImage_CentOS_6.3_x64_v5.8.8.manifest.xml
      • ami-786fdd79 RightImage_CentOS_6.2_x64_v5.8.8_EBS
      • ami-5c6fdd5d rightscale-ap-northeast/RightImage_CentOS_6.2_x64_v5.8.8.manifest.xml
      • ami-ae3487af RightImage_CentOS_5.8_x64_v5.8.8_EBS
      • ami-96348797 rightscale-ap-northeast/RightImage_CentOS_5.8_x64_v5.8.8.manifest.xml

注意点

  • Images with marketplace product codes may not be made public
    • マーケットプレースにあるAMIを改変してpublicで公開しようとすると発生
  • EBSインスタンスからAMIを作るときに「No Reboot」オプションにチェックをいれないとEC2が再起動する。チェックした場合、ファイルの整合性は保証されない。

awscliでAMIの作成

  1. aws ec2 create-image \
  2.  --instance-id i-xxxxxxxx \
  3.  --name "web01.$(date +%Y%m%d)" \
  4.  --description "web01.$(date +%Y%m%d)" \
  5.  --no-reboot \
  6.  --region ap-northeast-1 \
  7.  --profile default
  8. {
  9.     "ImageId": "ami-xxxxxxxx"
  10. }
  11.  
  12. # confirm state: pending が availableに変わったら完了
  13. aws ec2 describe-images \
  14.  --image-ids ami-8add1fec \
  15.  --query 'Images[].[ImageId,State]' \
  16.  --region ap-northeast-1 \
  17.  --profile default
  18. [
  19.     [
  20.         "ami-xxxxxxxx",
  21.         "pending"
  22.     ]
  23. ]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-26 (月) 19:11:24 (118d)