Memo/Windows/VirtualPC

http://dexlab.net/pukiwiki/index.php?Memo%2FWindows%2FVirtualPC
 

VirtualPC


CentOS5.xのインストール

  1. ISOイメージのダウンロードの適当なミラーサイトから、CentOS-5.5-i386-bin-DVD.iso をダウンロード
  2. スタートメニューから「Microsoft Virtual PC」を起動
  3. バーチャルマシンの作成
  4. 適当な場所に「CentOS5.5x86.vmc」を作成
  5. オペレーティングシステム:その他
  6. RAMの調整 : 512MB (256MB以下だとCentOSインストーラが動作しない)
  7. 新しいバーチャルハードディスク
  8. 新しいバーチャルハードディスクサイズ:10240MB(実際に使用するまでサイズが小さい)
  9. 作成したバーチャルマシンを選択し、「起動」
  10. メニュー > CD > ISOイメージのキャプチャで「CentOS-5.5-i386-bin-DVD.iso」を選択
  11. メニュー > 操作 > リセット
  12. boot: linux text
  13. CD Found Skip
  14. 後はCDの指示に従う
  15. UTCのチェックは外す
  16. パッケージ
    1.    Administration Tools
    2.    Base
    3.    Development Libraries
    4.    Development Tools
    5.    Editors
    6.    Ruby
    7.    Server Configuration Tools
  17. REBOOTが出たら終了
  • インストール後、マウスが効かない、時計がずれる問題を修正。kernel行に以下を追加「i8042.noloop psmouse.proto=imps clock=pit」
    1. vi /etc/grub.conf
    2. ----
    3. kernel /vmlinuz-2.6.18-194.el5 ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 i8042.noloop psmouse.proto=imps clock=pit
    4. ----
    5. reboot
  • ゲストOSで9時間時計がずれる。ホストOSとゲストOSの時計合わせをしない。ゲストOSのntpで修正すればよい。
    • CentOS5.5x86.vmcを開き、以下を追加「<components>〜</components>」を追加
      1. <integration>
      2. <microsoft>
      3. <components>
      4. <host_time_sync>
      5. <enabled type="boolean">false</enabled>
      6. </host_time_sync>
      7. </components>

VirtualPCのインストール

  1. Virtual PC 2007 - 日本語を自分のOSに合わせて、32bit、64bit版をダウンロード
  2. インストール

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-10-08 (火) 01:56:52 (1660d)