Memo/PlantUML

http://dexlab.net/pukiwiki/index.php?Memo/PlantUML
 

PlantUML

  • テキストファイル(*.pu)から UMLを生成する。
  • puファイルはテキストファイルなので、git/subversion等でバージョン管理ができる。
  • バックエンドはJava + Graphviz
  • 出力フォーマット: PNG, SVG, TEXT, HTML 他
  • シーケンス図
  • ユースケース図
  • クラス図
  • コンポーネント図
  • 状態遷移図
  • オブジェクト図
  • Deployment diagram
  • Timing diagram
  • ドキュメント
  • 記事

よく利用する構文

  • コメント
  1. ' 1行コメント
  2.  
  3. /'
  4. 複数行コメント
  5. 複数行コメント
  6. '/

Visual Studio Code上でLiveプレビュー

  • 記事
  1. 拡張機能から PlantUML - Visual Studio Marketplace を追加
  2. VisualStudioCode?上で新しいドキュメントを作成し、「.pu」拡張子を付けて保存
  3. ライブプレビュー: ALT + D
  4. 画像として保存
  • コマンドパレットを開く: Ctrl + Shift + P
  • PlantUML: Export Current Diagram
  • 画像形式を指定: png他

Windows

  1. powershell
  2. # Javaが入っていない場合
  3. Install-Package -Name jre
  4. java -version
  5. java version "1.8.0_40"
  6. # Graphvizが入っていない場合
  7. Install-Package -Name graphviz

Atom上でLiveプレビュー

  • 記事

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-08-17 (金) 14:26:05 (4d)