Memo/Docker/nomad

https://dexlab.net:443/pukiwiki/index.php?Memo/Docker/nomad
 

nomad: HashiCorp製コンテナオーケストレーションツール

  • k8s(Kubernetes) と較べると
    • シングルバイナリ
    • Consul(DNS解決)、Vault(暗号化)、等のHashiCorp製ツールと組み合わせる。traefik でエンドポイントを生成したり。
    • 設定はjob(コンテナ)毎に設定ファイルを用意する
    • k8sより設定が少なそうに見える。
  • 懸念点
    • 「nomad」という単語自体が一般的すぎて、検索しにくい。
    • Kubernetesがデファクトスタンダードであるので、較べるとユーザ数が少なく、トラブルシューティングが難しい
    • HashiCorp社製全般に言えるが、stableバージョンが無く、互換性維持もなく、バージョンが0.01変わったら仕様が変わる。
    • 安定版が必要なエンタープライズ用途では難しいのではないか。
    • Issue報告やPR作成等のOSS活動ができる人向け。
    • ドキュメントにどのバージョンからこの機能が使えるのか記載が無い

jobのエラー時の自動復旧

  • script
    • コマンドはフルパス
    • シェルスクリプトでなくても、bashも指定できるようだ。
    • 例: ヘルスチェックファイルが無ければ、終了コードが1なので失敗
      /bin/bash -c "test -f /path/to/healthcheck";echo $?

AWSでの検証


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-29 (木) 18:47:32 (34d)