Memo/Puppet/v5.x

https://dexlab.net:443/pukiwiki/index.php?Memo/Puppet/v5.x
 

Puppet 5.x


puppetserverのメモリ不足

  • puppetserver v5.3.5 で起動を確認
    sudo service puppetserver stop
    
    sudo vim /etc/sysconfig/puppetserver
    --
    JAVA_ARGS="-Xms512m -Xmx512m -Djruby.logger.class=com.puppetlabs.jruby_utils.jruby.Slf4jLogger"
    --
    
    sudo vim /etc/puppetlabs/puppetserver/conf.d/puppetserver.conf
    --
    max-active-instances: 1
    --
    
    sudo service puppetserver start
    
    sudo tail -f /var/log/puppetlabs/puppetserver/puppetserver.log

v3.xからv5.xへのアップグレード

  • package構成も変わっている
  • ディレクトリ構成が大きく変わっている
  • ERBテンプレート(*.erb)内での変数の参照方法が変わった
    • Accessing Puppet variables
    • 「@variable」同一スコープのみ。
    • 「scope['variable']」または「scope.lookupvar('variable')」異なるスコープの参照

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-07-22 (月) 13:03:11 (89d)