anyenv


anyenv-update: *envの更新

mkdir -p $(anyenv root)/plugins
git clone https://github.com/znz/anyenv-update.git $(anyenv root)/plugins/anyenv-update
anyenv update

tfenv: terraform


rbenv: ruby


phpenv: php

# CentOS 7.x
sudo yum install --enablerepo=epel \
 gcc \
 libxml2-devel \
 openssl-devel \
 libcurl-devel \
 libjpeg-turbo-devel \
 libpng-devel \
 libmcrypt-devel \
 readline-devel \
 libtidy-devel \
 libxslt-devel \
 bzip2-devel \
 libicu-devel \
 mysql-devel

anyenv install phpenv
exec $SHELL -l

# インストール可能なバージョンの確認
phpenv install -l

# 5.6.xをインストール
PHP_VER=5.6.32
phpenv install $PHP_VER

# globalでバージョン指定
phpenv global $PHP_VER

# localで(現在のパスだけで)バージョン指定
phpenv local $PHP_VER

# バージョン確認
php -v
PHP 5.4.16 (cli) (built: Nov 15 2017 16:33:54)

nodenv: node.js


ndenv: node.js

ndenv は廃止された。代わりに nodenv を使った方が良いようだ


pyenv: pyton


アップデート


インストール


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-03-01 (火) 13:13:13