WSR-2533DHP/WSR-2533DHPL

目的:

注意事項:

スペック、OpenWrt対応状況等:

wsr-2533dhp-openwrt21.02.jpg


Buffalo純正ファームウェアに戻す

未検証

  1. sshでログイン、またはTFTPでinitramfs-kernelによる起動を行う
  2. PCからルーターへバックアップをコピー
    scp mtd3.firmware root@192.168.1.1:/tmp/
  3. sshでルーターへログイン
    ssh root@192.168.1.1
  4. ルーター上でバックアップしたイメージをfirmwareパーティションに書き込む
    cd /tmp
    mtd erase firmware
    sysupgrade mtd3.firmware

インストール


ダウンロード


tftpでのインストール

tftp サーバの用意:

ESET等のネットワークファイアウォールは無効にする。そうしないとtftpサーバに接続ログが出なかった

有線LANのIPアドレスを192.168.11.2に変更:

Serva64 を起動:

ルーター:

ルーターをinitramfs-kernelで起動:

ルーターへsshで接続:

オリジナルファームウェアのバックアップ:

ホストPCへのバックアップ:

openwrtのインストール:

クリーンアップ:


初期設定


添付ファイル: filewsr-2533dhp-openwrt21.02.jpg 250件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-03-29 (火) 11:46:30