Memo/VirtualBox

https://dexlab.net:443/pukiwiki/index.php?Memo/VirtualBox
 

Oracle VirtualBox


構築済みイメージ


VMwareからの移行


CentOS

  • 仮想マシン作成
  1. 新規
  2. 仮想マシンを起動

Guest Additionsのインストール

そのままでは、仮想マシンをクリックした際にマウスキャプチャーされるが、Guest Additionsをインストールすることで、ホストOSとシームレスに操作できる。

  1. 必要なパッケージを追加
    yum install gcc make kernel-devel
  2. 仮想マシンビューのメニュー > デバイス > Guest Additionsのインストール
  3. マウント
    mkdir /mnt/cdrom
    mount -r /dev/cdrom1 /mnt/cdrom
    cd /mnt/cdrom
    ./VBoxLinuxAdditions.run
  4. 再起動
    reboot

ブリッジネットワークを有効にする

仮想マシンに新しくDHCPから取得したIPを使う

  1. 仮想マシンを選択 > 設定 > ネットワーク > アダプタ1 > ブリッジアダプタに指定
  • CentOS6の場合
  1. /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 のHWADDRの行を削除
  2. /etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rules を削除(自動生成される)
  3. reboot

VirtualBoxインストール

  1. https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads からWindows用(VirtualBox-4.2.16-86992-Win.exe)をダウンロードして実行
  2. ヘルプ > アップデートを確認で最新版のエクステンションをインストール

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-15 (土) 07:31:38 (91d)