MongoDB

MongoDBは、オープンソースソフトウェアのドキュメント指向データベースである。C++言語で記述されており、開発とサポートはMongoDB Inc.によって行なわれている。

priority: 指定nodeをmasterにする


古いmongodはwriteは1 coreしか使わない

出典:

指定コレクションの一括削除


件数が多い場合に省略される


トラブルシューティング


No electable secondaries caught up as of ...


監視


レプリケーション状態の判別


パフォーマンスチューニング


現在のパラメータ取得


メモリ使用量の上限を設定

エンジンによって設定が異なる。出来ない事もあるようだ。

現在のメモリ使用量:

mongo --quiet --eval "printjson(db.serverStatus().mem)"

wiredTiger

PERCONA rocksdb:


データサイズ削減

mongodbからコレクションを消しても、OSから見た空きディスク容量は増えない。


古いバージョンのダウンロード


db.serverStatus(): 現在の設定を確認

# memだけ
mongo --quiet --eval 'printjson(db.serverStatus().mem)'

# connectionsだけ
mongo --quiet --eval "printjson(db.serverStatus().connections)"

バックアップ&リストア


Capped Collections: コレクションの上限サイズを指定する


mongodサービス起動時のtimeoutを延長する

データが多くなってくるとでデフォルトの90秒では起動しない事がある。


レプリケーション


mongoコマンド


Max open files/Max processesの設定


TLS/SSL接続


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-08-08 (月) 13:18:56