Docker


versionをjsonで得る

sudo docker version --format '{{json .}}' | jq .
{
  "Client": {
    "Platform": {
      "Name": "Docker Engine - Community"
    },
    "Version": "19.03.8",
    "ApiVersion": "1.40",
    "DefaultAPIVersion": "1.40",
    "GitCommit": "afacb8b",
    "GoVersion": "go1.12.17",
...

docker info: dockerの情報を出力


トラブルシューティング


yum.dockerproject.orgが廃止された


調査用のサイズの小さいコンテナ


ログ基盤設計


マルチCPUアーキテクチャ


/var/lib/docker/ の肥大化


build後に不要なコンテナやimageを削除

docker buildで失敗したり、同じタグを指定すると、「tag=none」(dangling=宙ぶらりん状態)なimageがどんどん貯まる。
コンテナがあるとimageが消せない。


VirtualBoxとDocker for Windowsが競合する


Dockerfile


MongoDB ReplicaSet


コマンド

CONTAINER=mysql

# bashでコンテナに入る。bashが無いイメージの場合sh
docker exec -it $CONTAINER bash

# hostnameコマンドを実行
sudo docker exec $CONTAINER hostname
または
sudo docker exec $CONTAINER bash -c 'hostname'

Java


For windows


イメージの容量削減

ベースイメージ:

ツール:


ベストプラクティス


コンテナ内からのメール送信


ストレージ使用量の確認


便利な使い方


systemd経由で、docker-composeを自動起動


docker-compose: 複数のdockerコンテナをyamlで管理


起動しないコンテナの調査

portsが未定義だったり、なにかエラーがあると、コンテナが止まってしまう。
「tty: true」をつける事で起動しつづける事ができる


コード整形


Javaアプリ関連


脆弱性検査


セキュリティ


BuildKit: ビルドの高速化


仮想NIC/ブリッジ/docker0


CentOS7で There are no more loopback devices available.

sudo yum install docker device-mapper -y

sudo systemctl start docker
Job for docker.service failed. See 'systemctl status docker.service' and 'journalctl -xn' for details.

sudo systemctl status docker.service -l
...
 9月 07 15:46:04 centos7-server docker-current[2886]: time="2016-09-07T15:46:04.652301456+09:00" level=error msg="There are no more loopback devices available."

# /dev/loop[1:6]を作成
for i in {0..6}; do sudo mknod -m0660 /dev/loop$i b 7 $i;done

# 開始
sudo systemctl start docker
systemctl enable docker

インストール


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-01-07 (金) 21:13:48