自作PC Intel Core i7-6700 BOX / GTX1070

10月発売のBF1に備え、ほぼ総パーツ取り替えで、PCを作り替えた。
結果、以前の構成(AMD FX-8300 / GTX760)比で、約3倍(3DMARK)の性能が出るようになった。
BF1ベータも問題なく、静音でケースファン3つ回っていても気にならない程度。


購入リスト


ベンチマーク

構成ベンチマークスコア
Intel i7-6700 / GTX10703DMARK FireStrike1.114977
PassMark PerformanceTest95106.1
PassMark PerformanceTest84683.2
cinebench R15130.02fps
Hyper PI13.107s
AMD FX-8300 / GTX7603DMARK FireStrike1.15145
PassMark PerformanceTest82365.9
Hyper PI33.665s

3DMARK FireStrike1.1 Intel i7-6700.jpg

PassMark PerformanceTest9 Intel i7-6700.png

PassMark PerformanceTest8 Intel i7-6700.jpg

cinebench r15 Intel i7-6700.jpg

HyperPi Intel i7-6700.jpg

DiskInfo.CT525MX300SSD1.jpg

DiskMark.CT525MX300SSD1.jpg


システム移行

Win7 proから無償アップデートした Win10 proだが、クリーンインストールから行った。
面倒な場合は、Acronis True Image 2016 のUniversal Restoreでも良いだろう。
※ちなみに、以前の構成(AMD FX-8300)のSSDを繋いでも「sfc /scannow」後に起動した。LAN等のハードウェアドライバは自動取得しておらず、デバイスマネージャ上で「?」だったが。

移行前手順:

  1. 事前に ハードウェア構成の変更後のライセンス認証 を参考に、Microsoftアカウントにリンクしておく
  2. マザーボードメーカーのWebページから最新のドライバ/BIOSをダウンロードしておく。ASRockの場合、BIOSのzipを展開して、USBメモリにいれておけば、Instant Flash機能でUEFI画面から更新が出来る。
  3. CCleaner - 窓の杜ライブラリでプログラムリストをエクスポートする
  4. アプリ毎に設定のバックアップ/エクスポート機能があれば実行しておく
  5. 必要な設定ファイル等をバックアップする
    • %USERPROFILE%\Desktop
    • %USERPROFILE%\Documents\
    • %USERPROFILE%\AppData\Local\
    • %USERPROFILE%\AppData\Roaming\
    • %USERPROFILE%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo
    • %USERPROFILE%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup
  6. レジストリをバックアップする
    • HKEY_CURRENT_USER\ 以下の必要なアプリのみ
  7. Win10 64bitのUSBメモリを作成

クリーンインストール後手順:

  1. 電源ON後、F2/DELでBIOSアップデート。Z170 Extreme4 v3.40ではwin10が正常起動しなかったので、v3.30に留めた。後日7.00へ更新
  2. OCメモリなのでUEFIからXMP Profileのロード、ブートドライブの変更
  3. 電源ON後、F11でWin10 64bitのUSBメモリから起動して、インストール
  4. インストール後ユーザを作成するが、ローカルアカウントで良い。最初からMicrosoftアカウントでログインするとc:\users\以下のユーザ名がメールアドレスの一部になってしまう。後からユーザフォルダ名の変更でも変更できるが面倒
  5. Windows10 ライセンス再認証する
  6. NASに繋がらない場合は Windows10からNASに接続できない を参考に接続する
  7. ドライバのインストール
  8. バックアップしたファイル/レジストリ等を元に戻す
  9. アプリをインストール

安定性テスト


電源OFF時のUSB給電をON

  1. UEFI画面に入る(F2 or DEL)
  2. Advanced > ACPI Configuration > PCI Devices Power On: Enabled
  3. Advanced > Chipset configuration > Deep Sleep > Enabled in S5

添付ファイル: filePassMark PerformanceTest9 Intel i7-6700.png 380件 [詳細] fileDiskMark.CT525MX300SSD1.jpg 397件 [詳細] fileDiskInfo.CT525MX300SSD1.jpg 597件 [詳細] fileHyperPi Intel i7-6700.jpg 407件 [詳細] filecinebench r15 Intel i7-6700.jpg 422件 [詳細] filePassMark PerformanceTest8 Intel i7-6700.jpg 401件 [詳細] file3DMARK FireStrike1.1 Intel i7-6700.jpg 279件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-28 (金) 17:02:24